この時の悔しさを忘れずに行動します。          (写真提供:オレユニさん)


by ken_1972mmm

<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

FSP宣言

おはようございます。
ken@6時起床です。

FSP宣言します。

【本日の学習】
・80分間の真実

MMC模試まであと71日
2次試験まであと289日
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-05 06:10 | FSP宣言

FSP宣言

おはようございます。
ken@4時起床です。

FSP宣言します。

【本日の学習】
・平成18年度事例Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ
・平成16、17年度事例Ⅳ
・フラッシュ視聴

MMC模試まであと72日
2次試験まであと290日
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-04 04:06 | FSP宣言

【備忘録/守る戦術】

学習を進める中で、今の時点で学んだことを忘れて迷うことがあると思うので、いつでも戻れるように、今日気づきがあったことをもう一つエントリーしておきます。

事例Ⅰ~Ⅲは、まず点がこぼれ落ちないように守る戦略をとりますが、具体的な戦術はどうするのか?
今日はAASのH18年解説DVDを見ましたが、AASの考え方は、私のかかえている課題を解決し、点を守ることに合っていると感じました。

◆課題
①題意、設問構造ををきっちり把握する
②聞かれたことに素直に答える
③解答は与件に沿う

◆AAS考え方(番号は課題に対応させています)
(DVDの中に出てきた言葉で表現しています。正式な講義を聴いたことがないので、体系だったメソッドは異なるかもしれません。)
①フレームワークに基づき設問・論理の構造化を行う→フレームワークの理解が必要だが。
②主語、述語には設問文の言葉を使う。→これはシンプルだが使える!
③できるだけ与件文の言葉を使う(DVDでは7~8割使いたいと言われていました)。
 →べたでいいんだと、すこし安心する。

上記に、MMCで教わった「キーワードを使うことによる文章の差別化」を組み合わせて文章を引き締められるように繰り返し反復練習すれば、私が今かかえている課題の解決ができそうな気がします。

◆MMCセミナーで教わったキーワードの使い方
具体策を挙げるとき → 〇〇〇、〇〇〇(与件文)等の〇〇〇(キーワード)
理由を挙げるとき  → 〇〇〇、〇〇〇(与件文)等により〇〇〇(キーワード)といえるから
キーワードの使い方の方は、セミナーの時にざっと教えてもらっただけでちゃんと理解できていないと思うので、講義を受ける中できっちりと吸収していきたいと思います。

13日のAAS合格答案分析で、AASのメソッドを生で体験してこようと思います。
その代わり8日は家族との時間をいつもより増やそうかな。

ですます調もやめようかな?ホントの備忘録のメモ書きみたいになってきたw
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-03 17:47 | 【備忘録】合格戦略・戦術

【備忘録/得点戦略】

2次試験に合格するためにどうすればいいかをいろいろ考えていますが、どの科目でどれくらい得点すればいいかの戦略について、自分の状況に当てはめて具体的に整理しておく必要があると思い、備忘録としてエントリーしておきます。
自分の考えを整理し文字にして残し、いつでも振り返り修正するツールとして、ブログはとても便利ですね。自分のブログのあり方は、情報発信というよりも、自分の考えを整理することに使っていきたいと考えています。
見ている方のこと、全く考えてなくてスミマセンm(_ _)m

2次試験の得点戦略は、事例Ⅰ~Ⅲで大きく失点しないように守って、事例Ⅳで稼ぐというイメージはあり、この戦略をとられる方も多いと思いますが、具体的に自分に当てはめるとどうなるかを考えてみたいと思います。

本試験の結果はランク付けされているため、弱点補強が必要な科目は把握できましたが、事例ごとにどういう得点の組み合わせで合格しているパターンが多いのかは、まだ漠然としています。
模試と本試験は違いますが、参考にはなると思い、昨年受けた模試からシミュレーションしてみました。シミュレーションに必要な、事例ごとの得点別順位が明示されている4つの模試をサンプルとしています。(MMC3つ、TBC1つ)

そのうち、MMCの模試は3回受けましたが、得点分布表もでており、事例ごとの分散が一番把握しやすいです。各事例の平均点も50点代(本試験でいえば、一番多いと思われるB判定)で、採点方法も0か100かではなく、部分点をつけてくれるので、分散をみるには参考になります。

MMC模試の得点分布表をみると、事例Ⅰ~Ⅲは平均点前後に大きな「山」があり、本当に狭いところに大多数がひしめき合っています。トップ集団と平均の差も10点前後です(これは意外でした)。反面、事例Ⅳは平均点前後に小さな「突起」はありますが、全体的になだらかな「坂」であり、手をかけただけ伸びる余地は大きそうです。トップ集団と平均の差は20~30点前後もあります。
事例Ⅰ~Ⅲは、それほど大きく伸ばせない反面、大多数がひしめいている平均点前後に飛び込むことはできると思うので、早く弱点を補強し平均点(+α)まで引き上げたいと思います。

では、事例Ⅰ~Ⅲで平均点前後をとった場合、合格圏内に入るために事例Ⅳはどの位得点し、上位何%位に入ればいいのか?

下表は、事例Ⅰ~Ⅲを平均点とし、事例Ⅳを上位10%、5%取った場合の総合順位シミュレーションです。

d0101851_17175276.jpg


事例Ⅳが上位10%(70点弱)の場合、総合順位は上位40%前後、
事例Ⅳが上位 5%(70点強)の場合、総合順位は上位20%前後
というシミュレーション結果となりました。

事例Ⅳで上位5%に入る圧倒的な力があれば、事例Ⅰ~Ⅲを平均点前後で乗り切れば十分合格圏に入れそうです。上位10%の場合は事例Ⅰ~Ⅲで平均点+αでボーダーラインを超えそうです(シミュレーション上では+αは5点前後でOK)。
私の本試験の事例ⅣはA判定ですが、LEC採点では上位64%と、実質C以下といえるでしょう。限られた時間の中で得点を伸ばすには、財務を不得意科目から得意科目に早急に引き上げる必要がありそうです。

本試験当日でも、4番打者(事例Ⅳ)がホームランを狙えるスラッガーだと1~3番(事例Ⅰ~Ⅲ)はヒット狙いで余裕をもってバッターボックスに立てます。しかし私のように4番までへなちょこだと、1~3番も力がないのに大きいのを狙って、まったく試合にならなくなります。今行われている駅伝に例えても同じことがいえそうですね。本試験も、内容的には事例ごとの関連はなさそうですが、精神的には「点」ではなく「線」ととらえた方がよさそうです。
私は昨年の本試験で、全ての事例で気負ってしまい、午後の疲労が大きく答案にも影響したと思っているので、今年は集中しながらも少し肩の力を抜いて一日戦い抜くペース配分をできるようになりたいと思っています。

この戦略がうまくいくか、まだわかりませんので、一度3月のMMC模試で本試験を想定して試してみて、その後修正をかけていきたいと思います。
とは言っても、4番が育たないとこの戦略は全く機能しないんですよね。ガンバロ!
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-03 17:36 | 【備忘録】合格戦略・戦術

FSP宣言

おはようございます。
ken@4時起床です。

FSP宣言します。

【本日の学習】
・平成18年度事例Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ
・フラッシュ視聴

MMC模試まであと73日
2次試験まであと291日
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-03 04:03 | FSP宣言
まだ、先の予定は見えていませんが、現時点での計画を備忘録として残します。毎週末の計画修正時にここに戻り確認し、状況により内容はどんどん変えていく予定です。今年はPDCAを地道に回すことにこだわっていきます。

【07年1月2日時点の考え方】

◆優先順位
あやうく間違えそうになるのですが、①家族、②仕事、③診断士受験の順番を再度認識したいと思います。家族と過ごす時間を十分にとるという条件で、今年の受験を継続すると妻と話しあっているので、受講日以外の午後は、家族サービスに当てたいと思います。私の中で診断士にならないという選択肢はありませんでしたが、今年残念な結果に終わった場合、来年の受験は断念します。これは息子とのコミュニケーションが大切な時期に入っていること、第二子を欲しいと思っていますが、息子との年齢差等を考えると、時期的に先延ばしできないだろうという判断も働いています。
といっても、引退したプロレスラーみたいに復活する可能性も高いですがw
そのときは妻にばれないように、こっそり勉強するしかないですね。今は勉強部屋の扉を開けると背後をとられてしまうので、扉と相対して妻が入ってきた時に、持ち帰った仕事をしているようにみせかけられるようにレイアウトを変えようかとか、いろいろ考えてますw

◆目標
トップを狙う!と威勢のいい目標を掲げたいのですが、現時点では最も低いレベルにある受験生だと思っているので、まずは基礎力をつけて上位20%に食い込みたいです。かっこいい答案は自分には書けないことはわかっているため、シンプルでわかりやすい答案作りを目指して、地味にコツコツ安定した成績を残せるようにしたいです。
~ 3月 基礎力養成期(知識・キーワードを充実させる)
~ 5月 基礎力完成期(題意・切り口・因果関係の応用力養成)
~ 8月 完成期(高得点を取る表現力の完成)
~10月 総仕上げ(8月までに身に着けたことの反復による安定した答案作り)
ペースメーカーのMMCの授業にあわせて仕上げていきたいと思います。
この辺りのイメージは、皆さんと似ていると思います。

◆課題
①題意、設問構造ををきっちり把握する
②聞かれたことに素直に答える
③解答は与件に沿う
本当に基礎的な内容ですが、現時点で出来ていないため仕方がありませんね。基礎からやり直し、クリアできた時点で、次のステップに進みます。

◆使用する教材
手を広げすぎて消化不良に終わった昨年の経験から、今年は過去問、MMCテキスト・答錬・模試+昨年取り組んだ教材に絞り、何度も回転させることにより、深く考える学習に取り組みたいと思います。評判が高いイケカコノートや白書の読み込みもやりたいところですが、上記教材をこなすだけでも結構しんどいと思っていますので、現時点では予定には入れずにおきます。参考図書は「ビジネスモデル革命」と「スモールビジネス・マーケティング(一度読みましたが)」の2冊にしたいと思います。

◆勉強方法
ペースメーカーであるMMCに加えて、Ichiroさん主催のオンライン学習会を活用しようと思っています。それ以外は状況によって、一部スポット講義の受講を検討します。

◆科目別優先順位
①財務・会計
昨年は簿記2級保有の貯金があるとの勘違いから軽視し足元をすくわれたため、今年は少しづつでも 毎日解くようにします。ポカミスをしないための自分なりの型や解き方を模索したいと思います。
②生産・技術
本試験C評価と全く基礎力がない状態です。1次知識やキーワードの整理といった基礎からやり直します。
③組織・人事
一番与件から離れがちな科目です。与件と設問を何度も往復することで、べたでもいいから飛躍しない答案作りを心がけたいと思います。こちらも1次知識、過去問からキーワード化をすすめたいと思います。
④マーケ・流通
別に得意というわけではありませんが、他が悪すぎるためこの順番にならざるを得ません。本業がマーケティングプランナーなので、逆に実体験に引っ張られ与件から離れないことを心がけたいと思います。

◆勉強時間
昨年は休日8時間、平日2時間、1年半で約2,000時間の目標を掲げ、ほぼ予定通りこなすことができました(うち2次勉強は約300時間)。今年は家族優先のため、休日6時間、平日1時間半、祝日も予定に柔軟性を持たせるため1時間半とし、時間的には大幅減となるため、質を高めてカバーしていきたいと思います。MMC受講日以外の休日は、昼までに勉強を終わらせ、午後は完全に家族サービスに当てたいと思います。妻と子供が起きてくるのが遅いので、寝てる間に稼ぎます。
10/21までの830時間は必達目標とし、進捗管理していきます。この2倍、3倍勉強されている猛者とは比べ物になりませんが、限られた制約の中で挑戦します。

◆1次試験について
来年の受験は考えていないので、本来なら受けない方がいいのですが、知識の整理、2次との関連、勢いをつける(下がるリスクも大ですがw)意味でもまだ迷っています。基本的に2次専門でいく予定ですが、判断はいったん保留にします。

◆スキマ時間の活用
今まで、電車の中ではポケットに入るミニサブノート、徒歩・朝の支度中・入浴の時は耳しか使えないので、受験校のDVD講義をipodにおとして1.5倍速で聴いていました。
2次敗退後は、過去問を体に染み込ませようと、与件文と設問を自分で吹き込んで聞いてみましたが、聞いている間は考えられないので、身についていないように思います。
知識の整理に自分でQ&A集を作るか、過去問のDVD解説講義を聞く等、いろいろ試してみたいと思います。
これらのスキマ時間は昨年も勉強時間にカウントすることにより、それらの時間も集中するように心がけましたので、今年も継続したいと思います。耳勉だけで約1時間は勉強時間をとれますので、コンテンツが重要です。いい教材があれば是非教えて下さい。(耳勉の効果は相対的に低いですが、ここまでやったという手を尽くした感は試験当日に効いてきそうな気がします)。

◆ブログ、SNS
時間捻出のため、昨年はSNSもほとんど見ないようにしていました。今年は2次敗退後に、たくさんの方とブログ、SNSを通じて知り合えて、今はそれが楽しくてしょうがないのですが、今後は少し控える予定です。皆さんのコメントを放置することもあるかも知れませんが、どうぞご容赦くださいませm(_ _)m

その他、気づきがあるごとに追記、修正していきます。
皆さんが実行されている手法は、貪欲に取り入れていきたいと思っています。
友人が、「火から起こしていたら人間はいつまでたっても猿」って教えてくれたので、火がつきやすいマッチ、ライター、チャッカマンはどんどんお借りします!
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-02 11:41 | 【備忘録】合格戦略・戦術

FSP宣言

おはようございます。
ken@2時20分起床です。

FSP宣言します。

【本日の学習】
・平成18年度事例Ⅳ
・合格計画 ブラッシュアップ

MMC模試まであと74日
2次試験まであと292日
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-02 02:29 | FSP宣言
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
元旦から寝過ごしましたが
ken@5時40分起床です。

FSP宣言します。

【本日の学習】
・平成18年度事例Ⅰ、事例Ⅳ
・合格計画 ブラッシュアップ

2次試験まであと293日
[PR]
by ken_1972mmm | 2007-01-01 06:06 | FSP宣言